Srieko Holidays (Pvt) Ltd

スリーエコ・ニュース (Srieko News)

2週間に一度発行しているSrieko Holidaysのオリジナル・ニュースです。 BBCやCNNほどとはいきませんが、ホットで心のこもったSri Lankaニュースを皆様にお届けいたします。

Vol.29 – 2012年、盛況につき今年もやっぱりシロナガスクジラで終わりそう!?

December 14, 2012 at 11:57 am

インド洋を優雅に泳ぐシロナガスクジラ!!右上には大きなタンカー!(ミリッサ)


皆様

 

師走に入り、お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。

12月、1月は旅行シーズンということで、弊社もうれしい悲鳴・・。クリスチャンのわが街ニゴンボ(Negombo)で、教会の飾り付けを道すがら楽しみながらも、クリスマス・ムードには浸っていられない毎日です。

ああ、Srieko Newsも書かなきゃ、と強迫観念にとらわれていたとき、幸運なことに夫が

「今年最後の締めくくりに、今回は俺が書くことにするから。何といっても南西海岸のクジラのベスト・シーズン!!クジラ情報をタイムリーに伝えたいんだ・・」と、思いもかけないことを言うではありませんか。

少年期、小説ではなく漫画で育った夫ゆえ「文章より“漫画で見るクジラ君”とでもした方がいいのじゃない?」と言いかけた言葉を飲み込んだのは、夫のやる気を削いでは可愛そう・・という気持ちからで、私が楽をしたいためではありません。ハイ、念のため・・。

(妻ではなく!)動物と自然をこよなく愛してやまない夫。今も、庭に出没したサソリと格闘中です。「愛犬・太郎が刺されて、トナカイのような赤い鼻になったらかわいそうだから・・」と言いつつ、写真撮影までして楽しそう・・。

夢中になってなかなか現れないので、今のうちに皆様に今年のご挨拶。

 

お忙しい中、Srieko Newsに毎月、目を通して下さり、本当にありがとうございました。来たる年も、独断と偏見いっぱい、でもサファイアのようにきらりと光るものを織り込みながら、スリランカからの現地情報発信をパワー・アップしていこうと思います。

Srieko Newsを通しどうぞ、異国スリランカを身近に感じてくださいね。

 

☆ ☆ ☆

 

 

こんにちは山倉です。欧米諸国の人々は12月2週目からはクリスマス休暇に入り、我が社のあるニゴンボも観光客でにぎわってきました。

モンスーンも終わり海の透明度が上がりまさにベストシーズン到来といったところです。

学生時代からいつも思っている事ですが、欧米人というのはどうして美しい島や、場所を真っ先に見つけ、自分たちの住みやすいパラダイスに開拓できるのでしょうか?

欧米の気候が厳しいというのもあるのでしょうが、大航海時代からからの外に富を求めるDNAなのかもしれませんね....。

一方アジア人は、つつましやかな農耕民族、パイオニア精神を持って外へ外へとパラダイスを開拓するのではなく、出来上がった美しさの中で、それなりに楽しむスマートさを持っています。

弊社のNO.1のお勧めツアー!!ホエール・ウオッチングツアーを例に取ってみましょう。

このツアーが始ったのは、2006年インド洋大津波の後で、意外に最近なんです。いまでこそローカルからもちろん欧米人を始め各国の人々がこのツアーに参加していますが、ツアー開始当時は、内戦中(2009年終了)の影響もあり危険な地域が多かったためアジア人でスリランカを訪れる人々はごく少数、一方欧米人と言えば、危険を承知で!?比較的内戦の影響が少ないスリランカ南西部に、毎年多くの人が訪れていました。

このホエールウオッチングも欧米人に支えられてスリランカを代表するツアーに成長してきたといって良いでしょう!?

その、ホエール・ウオッチングツアーも遂に政府が目を付け課税の対象になるとの事(今のところは課税されていません)。有名になると利権を求めて人が集まるのはどの国も一緒でしょうが、課税された資金が決してBMWやメルセデスに変わることなくクジラの保護に役立つ事を願うのみです。

まだまだ日本では、スリランカが世界で有数のシロナガスクジラが観察できる場所だと知られていないのが残念でなりません。

 

以下にお客様ホエール・ウオッチングツアー体験談を紹介します。

シロナガスクジラは大きな体からは想像できない程、注意深く、繊細な生き物、そんなシロナガスクジラにスリランカではかなりの確率で遭遇できるというWEBでの案内!......何度かほかの地域(オーストラリア、メキシコ等)チャレンジしましたが何れも大迫力とは行きませんでしたので、今度こそはと思い、現地旅行会社SRIEKO HOLIDAYSさんのツアーに参加しました。

当日は早起き、眠い目をこすりながら手続き(名前、パスポート番号登録、支払い)を済ませ、朝食のお弁当(サンドイッチ、バナナ、マフィン+ミネラルウオーター)をもらってさて乗船!ポイントまでは約一時間、海の風に当たりながら、海水の色が深まっていく様を見ていると、ここがクジラの王国なんだな~~~と変に納得.....。海上の波風に癒されていると!
クジラを監視するトレーサーの人が騒がしくなって来ました。大声でキャプテンに、左手前に「スプレー」と叫んでいます。指をさす方を見ると、間欠泉の様な巨大な潮吹きが見えます、「ブシュー、ブシュー」と何度も何度も.....船が進むにつれその音は大きくなりましたが、姿が見えたかな?と思った時は、既にクジラは深く潜って行った後でした。(残念!)
一度潜ったクジラを、今度は、待ち伏せです。経験と実績に裏打ちされたキャプテンの勘を頼りに、次に 浮いてくると思われるポイントへ全速力で移動.....半信半疑で待つこと15分、今度は船の右後ろで「ブシュー」...それもかなり近くです、キャプテンはクジラの泳ぎに会わせ船を並走させ....目の前20m~30m程にシロナガスクジラの親子が!!!!!!ゆっくりとそして優雅に泳いでいます。近くを大型貨物船やタンカーが通るのにも構わず、ゆっくり3~4度潮を吹いた後、大きなテールを上げ、また深く潜っていきます。
大げさですが、まさに「大迫力!夢がかなった瞬間」でした。
この後も、10回以上クジラに遭遇し、大満足!同じクジラを何回か見たにしても、10頭以上と遭遇した勘定!?.....後でトレーサーの人に確認したところ全部で5頭だったと聞き、またビックリ!元気なシロナガスクジラさんは私達のために大海原を所狭しと泳ぎ、何度も顔を出してくれたんでしょうね......クジラさん有難う!

 

大晦日まで、あと二週間ほど!

今年一年SRIEKO HOLIDAYSを御支援頂き本当に有難うございました。

2013年は更に飛躍する年にしたいと思っております。

 

We wish you a Merry Christmas and a Happy New Year

                      


もっと知りたい! ???のスリランカ・ニュース

 

**スリランカの郵便局でも、銀行以上のサービスが受けられる? **

 

個人的には、対応の悪さと建物のあまりの暑さに、極力足を運ばないようにしていた郵便局ですが“変身の兆し”が・・。

その一つは、1000を超える全ての郵便局に、ATM(現金自動預け払い機)を設置するという発表です。ATMに様々な機能を持たせることはもちろん、手数料は抑えての預貯金の引き出し、またスリランカの全ての銀行とリンクさせることも予定しているとのことです。

また、銀行よりレートのよいUS$等の外貨両替、インターネットの環境を整えた、エアコンのしっかり効いたビジネス・センターの設置も検討中だとか。

しかし、まだ政府系の一つの銀行からしか同意が得られていないそうで、“先進国以上の郵便局”を利用できるようになるのは、いつの日か・・

 

** さらに生まれかわるかコロンボの街 **

 

商業都市コロンボ(Colombo)の開発に力を入れる政府、さらに新たな開発計画があるとの発表がありました。

場所は海沿いに建つコロニアルな落ち着きが人気のゴール・フェイス・ホテルから、コロンボ在住者に人気のリゾート地マウント・ラビーニャ(Mount Lavinia)のマウント・ラビーニャ・ホテルまでの海岸線

“伸び盛りの国・スリランカ”に似つかわしい、おしゃれな海岸線に生まれかわらせるのが目的のようですが、海岸部浸食に歯止めをかけることも大切な理由のよう。

US$2千5百万(約20億円)をかけて、3年以内の完成を目標にした計画だそうです。

くれぐれも、“ゴミだらけのおしゃれな海岸”にならないことを願うのみ・・。

 

** 南西海岸のクジラ・ツアー、大盛況 **

 

Sriekoが得意とするのが自然関係のツアーであり、中でもクジラ・ツアーは“スリランカのパイオニア”を自認しています。西海岸のシーズンは来年4月まで。(12月に入りシロナガスクジラ君は毎日顔を見せています!!)

天候と、政府の法律や課税が、自然保護を名目にどんどん厳しくなるのが気になるところ・・。

青い海を雄大に泳ぐクジラ。オレンジに染まる日没の海岸。輝く瞳と真っ白な歯を見せて微笑みかけるスリランカの子供たち。さあ、スリランカにいらしてください!

 

www.srieko.com も宜しくお願いします。

                                2012年12月14日

山倉 理恵子

|

News Archive

Vol.68 – 旅行業界の不祥事について思う事

August 20, 2017 at 8:02 am

Vol.67 – スリランカの未来について一考

July 11, 2017 at 11:28 am

Vol.66 – 家の周りでデング熱大発生!今回だけはヤバイかも!?と思っていたらビンゴ

June 1, 2017 at 11:34 am

Vol.65 – 暑いときは、やっぱり高原地ヌワラエリヤ!!

April 19, 2017 at 8:32 am

Vol.64 – スリランカの「安定...」について

March 7, 2017 at 10:53 am

Vol.63 – スリランカでの5年を振り返ってみて!!今年も有難うございました。 

December 24, 2016 at 6:06 am

Vol.62 – 罰金大幅アップRs25,000へ!スリランカの交通事故は減るのか?

November 29, 2016 at 9:30 am

Vol.61 – 旅行には大きな効能、二つあり!!

October 16, 2016 at 11:41 am

Vol.60 – スリランカから「Lion Beer」が消えた日!?

July 16, 2016 at 7:40 am

Vol.59 – ナゼ!?というのも野暮な話「いつもの物が当たり前のように手に入らない」

June 6, 2016 at 9:34 am

Vol.58 – 奇跡の楽園スリランカで今「何かが起こってる!!」

April 27, 2016 at 12:17 pm

Vol.57 – スリエコ流 スリランカ旅行考察!安さにはそれなりの理由がある!?

February 18, 2016 at 11:52 am

Vol.56 – スリランカ再発見!Part-2 芳醇な香りと奥深さ!セイロンティー

December 17, 2015 at 3:36 pm

Vol.55 – スリランカ再発見!Part-1

October 31, 2015 at 12:21 pm

Vol.54 – 希少動物が危機に直面!!大自然と人間の関わり方について。

September 28, 2015 at 12:12 pm

Vol.53 – 希少動物が危機に直面している@スリランカ

August 31, 2015 at 1:40 pm

Vol.52 – 8月17日スリランカ国会総選挙!新聞大手が代弁する国民の声!!

July 10, 2015 at 12:06 pm

Vol.51 – 10年ひと昔!津波のゴールがお洒落に変身!!

June 19, 2015 at 12:33 pm

Vol.50 – Srieko News 50号記念!カクテル、モクテル談議 

April 18, 2015 at 3:48 pm

Vol.49 – スリランカはこれから!

March 17, 2015 at 1:19 pm

Vol.48 – スリランカの清貧について!!

February 17, 2015 at 2:14 pm

Vol.47 – スリランカの英雄について!!

January 16, 2015 at 9:04 am

Vol.46 – “肌で感じる現地発・怖~い?!スリランカ旅行情報”

November 17, 2014 at 12:58 pm

Vol.45 – 相次ぐVIP訪問で賑わうスリランカ...さて、今後どうなる!?

September 24, 2014 at 9:01 am

Vol.44 – スリランカから残暑お見舞い申し上げます。

August 20, 2014 at 12:11 pm

Vol.43 – 2014年ベサックデー(ブッダ生誕祭り)、スリランカ国内お祭り、お祭り、またお祭り!?

May 19, 2014 at 1:27 pm

Vol.42 – スリランカのお正月、あれこれ!?しかし暑い2014年正月です。

April 18, 2014 at 5:38 am

Vol.41 – SRIEKO流「スリランカ不思議発見!!」

February 21, 2014 at 1:53 pm

Vol.40 – スリランカ、ちょっと気になるホテル事情!?久しぶりにPart 3

January 22, 2014 at 11:39 am

Vol.39 – スリランカ2013年クリスマス事情あれこれ!? 

December 26, 2013 at 12:42 pm

Vol.38 – スリランカ発展の象徴!? 30年来の「夢の高速道路空港線」がついに開通!

November 1, 2013 at 10:51 am

Vol.37 – Colomboのホテルもいろいろ、独断と偏見のSRIEKOホテル査定!?

September 8, 2013 at 8:14 am

Vol.36 – え~~コロンボって首都じゃないの!?正解はスリジャヤワルダナプラコッテ(世界最長首都名)!!

July 8, 2013 at 9:58 am

Vol.35 – コロンボ国際空港到着~~さて宿泊地はどこが良いか!?

June 5, 2013 at 11:36 am

Vol.34 – スリランカの避暑地!!世界遺産中央高地、ヌワラエリヤ

May 11, 2013 at 5:31 pm

Vol.33 – 今が旬!!スリランカ、東海岸特集!トリンコマリー編 

April 10, 2013 at 12:15 pm

Vol.32 – スリランカのファーストフード事情!看板に偽りあり....!?スリランカの食文化 Part-2

March 12, 2013 at 8:12 am

Vol.31 – 食べ過ぎ注意!?全部食べちゃうとXXに....スリランカの食文化 Part-1

February 14, 2013 at 8:51 am

Vol.30 – 野生の王国スリランカの動物たちに危機が.....!?

January 18, 2013 at 8:09 am

Vol.29 – 2012年、盛況につき今年もやっぱりシロナガスクジラで終わりそう!?

December 14, 2012 at 11:57 am

Vol.28 – スリランカンの宴会好きはケタ外れ!?誰も止められません!!

November 21, 2012 at 1:43 pm

Vol.27 – スリランカ世界遺産中央高地、高原列車の旅!!ポポ~、ポポ~

November 5, 2012 at 11:39 am

Vol.26 – スリランカ旅行!安いの?高いの?

October 18, 2012 at 11:55 am

Srieko News号外 221012(高原列車)

October 17, 2012 at 1:04 pm

Vol.25 – SRIEKOが明かすスリランカの“ニコニコ (o^-^o)”真実

September 26, 2012 at 12:19 pm

Vol.24 – スリランカ、ちょっと気になるホテル事情!?Part 2

September 4, 2012 at 12:14 pm

Vol.23 – スリランカ、ちょっと気になるホテル価格事情!?

August 10, 2012 at 12:12 pm

Vol. 22 – シーズン真っ盛りのスリランカ東海岸 by 太郎

July 19, 2012 at 11:05 am

Vol.21 – スリランカのフルーツ!美味しい時期がやって来ました!!太郎より。

June 28, 2012 at 8:11 am

Vol.20 – スリランカ怖い談! あれ!?隣人お車が朝起きると....

June 8, 2012 at 7:41 am
Copyright © Srieko Holidays (Pvt) Ltd, All Rights Reserved.