Srieko Holidays (Pvt) Ltd

♬♬♬♬♬♬♬♬♬ アーユルヴェーダの小部屋 ♬♬♬♬♬♬♬♬♬

 

スリランカが日本人の皆様に少しずつ“魅力ある旅先”として知名度を上げるにつれ、「スリランカでアーユルベーダを体験してみたい!」「アーユルベーダ治療のためにスリランカに行きたい!」「アーユルベーダの力を借りて、自Blue Lotus-300身が抱えている体や心の問題を改善したい!」

と、アーユルベーダにまつわる、さまざまなお客様のご要望が出てきました。

またスリランカ国内を見ても、ここ数年でアーユルベーダ関係の施設やリゾートが増えたことにも驚かされます。

「お客様にしてみれば、どこを選べばいいのか迷ってしまうだろうなあ・・」と同情気味(?)になることも・・。

 

そこで!!

Sriekoが現地旅行会社の自信と実績を持って、独自の視点で「Srieko厳選!!アーユルベーダ施設」を選んでみました。

どの施設もお客様の体の負担を考え、空港から高速利用で2時間圏内!お客様のアーユルベーダへの興味と依存度に応じて、3か所を厳選してみました。

 

1.Heritance Maha Gedara Ayurveda resort

 Heritance mahagedara-4-700

 

 

 

 

 

 

 

 

アーユルベーダをお洒落に体験してみたい! リゾート気分も味わいたい! 加えて 

「少しスリムになって日本に戻れたらもっといいな」「心も体も気分すっきりさわやか!になりたい」と、小さな願望を抱いている方にお勧め。

 

<こんな問題を抱えている方にお勧め>Heritance mahagedara-3-210

*スリミング

*精神不安定

など

 

日本の皆様に人気のホテル「Heritance Kandarama」や「Heritance Tea Factory」と同系列のホテルリゾート。

南海岸のBeruwara(ベルーワラ)という町にあり、インド洋に面した広大な敷地は、お散歩して歩くだけで優雅な気分になるはずです。

アーユルベーダ・リゾートとはいえ、Heritance シリーズの豪華なホテルだけあって、リラックスのためだけでも泊まりたくなります。

まずは「スリランカを旅したい!」「アーユルベーダのイロハを知りたい!」と思う方にお勧めです。

最低3日から宿泊可能ですが、アーユルベーダを知るためにも、欧米人並みに2週間、3週間・・、それが無理ならせめて1週間は滞在していただきたいものです。

 Heritance Mahagedara-2-210

*ドクター検診時日本語対応可

*アーユルヴェーダ施術

*アーユルヴェーダ食

*ヨガ、瞑想

 

 ♬♬♬ 弊社で予約の代行が可能です。お気軽にお問い合わせください。♬♬♬

 

 

2.Siddhalepa 

Siddhalepa waduwwa-3-700

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリランカでアーユルヴェーダの老舗といえば「シダレッパ」!アーユルヴェーダはやはり伝統と信用のおける老舗で!という方にお勧め。

 

<こんな問題を抱えている方にお勧め>Siddhalepa Waduwwa-4-210

*スリミング

*精神不安定

*皮膚疾患

など

 

スリランカのスーパーマーケットでも、シダレパの商品のいくつかは日用品と同レベルで買い求めることができます。

それだけシダレッパはスリランカの人々に愛され、その効果を認められ、“老舗の王冠”を欲しいがままにしていると言えます。

シダレッパには、滞在時間に応じて、「Ayurveda Resort Ayurveda Salon の2種類の施設が選べます。

 

a)南海岸のWadduwa(ワドゥーワ)にある「Ayurveda Resort」は、アーユルベーダ食以外に、普通食も用意されています。

裏門をくぐって海で泳いだり、デッキチェアに腰かけて読書を楽しんだり、(医師のお許しがあれば)普通食も食したり・・と、気分はビーチ・リゾート!

やはりインド洋の風に吹かれながら1週間は滞在したいところ。

しかし、悲しいかなバカンスのまとまった時間がとれないのが日本人。日本の皆様にアーユルベーダの魅力を知っていただくために、何とかならないものか?

Srieko Holidays 創業時からお世話になっているマネージャーのU氏にお願いし、最低3日からの滞在を許可してもらいました。

Siddhalepa Waduwwa-5-210

 

*ドクター検診時日本語対応可

*アーユルヴェーダ施術

*アーユルヴェーダ食

*ヨガ

*アーユルヴェーダ食調理教室

 

b)コロンボの街中にあるシダレッパの「Ayurveda Salon」は、アーユルヴェーダのプティ体験がしたい方向けで1時間から楽しむことができます。コロンボでの観光やお土産ショッピングの時間に組み込みたい・・と思っていらっしゃる方にぴったり。

とはいえ、もちろん医師の診断から始まります。そして症状に合わせ、施術が決まります。

上記シダレパのリゾートやサロンでドクターの検診を受け、症状により「Ayurveda Hospital」での滞在を進められる場合もあります。

「老舗」の力を信じるならば、体験派でも本格派の方でも、シダレッパがお勧めです。

 

 ♬♬♬ 弊社で予約の代行が可能です。お気軽にお問い合わせください。♬♬♬

 

 

. Lotus VillaAyurveda Hospital

Lotus Villa-1-700

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長期滞在により、抱えている体や心の問題を本格的に改善したい! 西洋医学以外の力を借りたい!と思っていらっしゃる方にお勧め。

 

<こんな問題を抱えている方にお勧め>Lotus Villa-4-210

*ぜんそく

*関節痛

*皮膚疾患

*高血圧

*精神不安定Lotus Villa-3-210

*コレステロール

*脳卒中

*パーキンソン

など

 

南海岸のAhungalla(アハンガーラ)にあるLotus Villaは1994年に設立されました。

名前はリゾート風ですが、スタッフは「ここはアーユルベーダの病院です」と、力説します。

1980年代は小さなホテルでしたが、一人の欧米人により、アーユルベーダの施設として生まれ変わりました。

創設者の今は亡きオーストリア人Huber氏は脳卒中に苦しめられました。それを救ったのがアーユルベーダとの出会いだったそうです。

スリランカ人であるHuber 夫人がその後を引き継ぎ、院内を管理しています。

そのせいなのか、スタッフのアットホームなホスピタリティには究極の安心感と安らぎを感じます。

シーズン中(11月~4月)になると、お部屋はドイツを中心にヨーロッパからのリピーターで埋まってしまうというのも納得がいきます。

 

ここで頂いたフルーツ・ジュースは「こんなに濃厚で、優しいフルーツジュースがあったなんて・・」と、私に食のカルチャー・ショックを与えることになりました。

Huber夫人はおしゃいました。「そうでしょう?このヴィラでゲストにご提供するのはオーガニックで、そのほとんどを敷地内で栽培しています。潮風で枯れてしまうことも多く、植えかえることもしばしばです。」

 

抱えている体や心の問題を一人で悩んでいるのはつらいことです。

南国の風に吹かれながら、同じような問題を抱えるさまざまな国籍のゲストに交じり、その道のプロの助けを借りて、症状を改善していくことも、治療法の一つに加えてみてはどうでしょうか?

Lotus Villa-5-210

 

*ドクター検診時日本語対応可

*アーユルヴェーダ施術

*医師の処方によるアーユルヴェーダ食

*個々の体調に応じた医師処方の薬

*ヨガ、太極拳、瞑想

*アーユルヴェーダ食調理教室

*講義:アーユルヴェーダ一般、薬、薬の作り方、施術、ヨガ、栄養など

 

 ♬♬♬ 弊社で予約の代行が可能です。お気軽にお問い合わせください。♬♬♬

 

パケージに含まれるもの

弊社までお問い合わせください。

 


お申し込み、ご相談はこちら⇒
Copyright © Srieko Holidays (Pvt) Ltd, All Rights Reserved.