[contact-form-7 404 "Not Found"]

7月10日 スリランカ名物🐶カイト・フェスティバル

 

 

こんにちは犬課長です。

7月に入って風(モンスーン)がずいぶん強い毎日が続いているけど、あたしの大好物ランブータンとドゥリアンの季節が始まってますよ~😊

本来ならコロンボからキャンディに向かう道沿いに、ランブータンとドゥリアン売りの屋台が建ち並び、それはそれは華やかになるのだけれど、今年はどうかしらね..車でフルーツツアー出かけたいんだけど、武漢ウイルスがちょっとね~~心配。

 

あっ、ついついまた食べ物の話になったけど(反省)、今回はタコの話..「な~んだ、結局食べ物じゃん」と思った人は無粋ね~..そう今回のタコの話はOctpus(蛸)ではなくKite(凧)のほう..

 

先日、沿道に凧売りの露天商を見つけて、そろそろ凧揚げの季節がやって来たのねと思ったわけ..特に風の強いこの季節、大きな砂浜の広がるニゴンボの海岸では、カイトサーフィンに並んで、一般庶民は何といっても凧揚げですワン!🐶

 

日本では凧揚げは子供の遊びだけど、こちら四方海に囲まれるスリランカでは子供も大人も楽しむ国民的遊び..沿道で売っている市販の凧から、自作のユニークな凧まで..中にはこんなものまで空を飛ぶの!?と思ってしまう複雑奇怪な凧まで、スリランカの青い空を色とりどりに飾り、それはそれは綺麗なもの..毎年8月にあるコロンボのカイト・フェスティバル(凧揚げ全国大会?)に合わせ、只今調整と特訓中ということかしら..!?

●エイ型のこの凧は、飛ばすのが難しそうですね😊

●コンドル型の凧、夢がありますね..素材は椰子🌴の葉っぱかな?

●これ飛ぶんですかね..既成概念にとらわれない自由な発想が素晴らしい。

 

スリランカは、武漢ウイルスで経済的に大変な状況だけど、少しは明るい話題もないとね..ぜひ今年は凧揚げ大会を見たいものだワン🐶

スリランカのこれからが、凧のようにどんどん高く揚がるように..

●2018年のコロンボ・カイトフェスティバル@Galeface Green

 

 

安全に旅してこそ楽しいご旅行 by Srieko Holidays

 

 

お問い合わせ