Error: Contact form not found.

👪 渡航に関してのご入国ガイドライン

 

 

👪 欧米、南アジアを中心に旅行者の数が増えてきています。22年12月6日に入国ガイドラインを更新し、渡航者の入国規制をほぼ撤廃しました。

ただし各国から渡航者が増加していますので、屋内では必要に応じてマスク着用など感染対策をした方が無難かと思います。

弊社では以上の状況を踏まえ、ご旅行が安全に快適に出来るよう、各省庁と連携を取りながら渡航者のサポートを行っています。

● スリランカ保健省発表 渡航者ガイドライン(22年12月6日 保健省刷新)

 

【概要】

◆ワクチン接種完了の有無での渡航者制限なし

●ワクチン接種完了書不要&入国前後PCRテスト不要

●スリランカへ渡航する外国人で到着後コロナ感染した場合は、私立病院・ホテル・住居にて7日間の隔離を行い、費用は各自負担。

2022年12月7日0時以降入国者に適用

 

 

◆ご入国前必要事項

● ETA :VISA申請はETAにて行う。👉弊社(Safe & Secure代理店)にて代理手配可能ですのでご相談下さい。

また、日本人を含む数か国を対象に2023年11月28日~2024年3月31日までの間、ETA申請は必要ですが、ETA費用は免除の試行期間となっています。(下記サイトにて申請を進めていくとご料金欄が0表示となります)

【入国VISA(ETA)申請政府公式サイト】

【ETA申請留意点】12歳未満のお子様はVISA費用は無料となりますが、申請及びETA Approvalは必要です。ETA申請にはグループでも一括申請は出来ますが、一人一人申請する方が確実に取得できますのでお勧めです。またトラブルを避けるため、お子様でパスポートをお持ちの方は、ご両親の申請に付帯するのではなく、お子様のパスポート番号にて別々に申請する事をお勧めいたします。申請後、24時間以内にETA Approvalが指定のemailアドレスに送付されます。

● ホテルの予約: 👉弊社(Safe & Secure代理店)にて手配可能ですのでご相談ください。

● 専用車の手配:。👉弊社(Safe & Secure代理店)にて手配可能ですのでご相談ください。

 

 

◆ご入国審査時必要書類

● パスポート、往復航空券、入国申請書

 

 

◆入国後

スリランカ国内ガイドラインに従い行動。

各国から渡航者が増加していますので、屋内では必要に応じてマスク着用など感染対策をした方が無難かと思います。

 

――――――――――――――――――

 

👉 スリランカ渡航者ガイドラインに戻る

 

安全に旅してこそ楽しいご旅行 by Srieko Holidays 安全に旅してこそ楽しいご旅行 by Srieko Holidays

 

お問い合わせ